コーターとIR

こんにちは
制作部Fです。

地元では早咲きの桜が咲いていました。
もうすぐ春の到来ですかね
CIMG1392
先日、水性ニスのご紹介をしたのですが
[水性ニスの記事]

補足で水性ニスとはどんな機械で表面加工されているのか
少し写真で紹介したいと思います
CIMG1395
自社の印刷機は4色+コーターです。

その“コーター”とは何かと言いますと
塗布するための機器と言う意味で
これが水性ニス加工を可能にする物となります

このコーターに紙が通る事によって

水性ニスが塗られ
CIMG1398
次のIR乾燥機(赤外線光利用乾燥装置)
で水性ニスが乾燥され加工完了となります。
それで紙にコスレに強く光沢の出る水性ニス加工が出来る訳ですね

他に水性マットニスや様々な表面加工(加工下処理)も可能なるみたいです

その時々の加工は又、ご紹介できたらと思います。

※ブログカテゴリを増やしました
 営業部・制作部・印刷機などわかりやすくグループ分けしています
 よろしければご覧ください。


----------------------------------

ブログ掲載商品詳細等お問い合わせは
下記にクリックして
ムツミ印刷のホームページ
お問い合わせお願いいたします。


スイングポップ販売ショップ
↓こちらに
スイングポップムツミ屋