PPケースのご提案

企画開発室のFです。

最近、ipadってどうなんでしょう。
電子書籍って期待していたほど一般には浸透していないと思います
シャープも電子書籍端末を発表したみたいですが
国内メーカーの参入により更なる拍車がかかるのでしょうか。

ネット上では専門で扱うサイトがチラホラ出てきますが
音楽の電子化ような爆発的な流行はなさそうな気がしますね
出版関係も死活問題となるような電子化は進んでしないでしょうか。。。。


さて、PP素材のケースってなんか
しっくりこないと言うかビシッと決まらないって思った事ないでしょうか。

今日はご紹介するPP素材のケースは
オリケイが特殊な加工をしていますので曲げたときの角度がビシっと決まり
箱全体の角が立って 通常の紙製のケースの様な仕上がりになります。

PPケースのご提案1
↑こんな感じです。
PPケースのご提案2
↑これが従来の方法のオリケイの物です
少しフタが膨らんでいますね。
PPケースのご提案3
PPの柔らかなイメージの素材感を保ちつつ
ビシッときまるオリケイです。
PPケースのご提案4
通常のオリケイ加工より
すこしコストがかかりますが
見た目のスマートさや商品のデザインを
損なわないPP素材のケースになるかと思います
ブログ掲載商品詳細等お問い合わせはムツミ印刷のホームページにて
お問い合わせお願いいたします。

販促おたすけグッズ販売ショップ 販促ショップムツミ屋