ご注文から納品までの流れ(ラベル・ケース・パッケージ・カタログ等)

DSCF23111
お問い合わせフォーム、または電話、メールにてお問い合わせください。

お打ち合わせのお時間を設定させていただきます。

お話を聴かせていただき、コンセプト、仕様、表現方法、デザインをご提案させていただきます。
DSCF23141-simple_02
お打ち合わせの内容をもとに、制作費、納期などのお見積りを提出させて頂きます。
DSCF23161
営業マンがお客様から直接情報を収集して、デザイナーがお客様のご希望に添ったデザイン、レイアウト処理を行います。

お客様でデザインを制作される際は、デザインデータをご入稿ください。
制作物が指示原稿の内容と合っているかどうかを確認します。

文句や内容・体栽・色彩まで細部に渡ってチェックします。

校正方法には、本紙校正・本機校正・簡易校正があります。
校正が完了(校了)したデータをもとに、最終的な印刷用データを作成し、印刷のための版を作成する工程です。

現在ではパソコンからデザインデータを直接、版材(アルミ版)に出力するCTP(Computer To Plate)による工程が一般的です。

お客様から校了いただいたデザインを最終的な印刷用データに変換して、印刷するための版材(アルミ版)に出力します。
※少量の印刷等をご希望される場合には、版が不要なオンデマンド印刷があります。

版作成することなく出力しますので低コストで印刷できます。
作成された版を基に、ハイスペック印刷機と精鋭スタッフにより印刷を行います。
印刷では色指示原稿を基に、色に違いがないか、汚れ、ムラがでていないか等のチェックを行いながら印刷していきます。

また、お客様のご指定の色に調合した特色インキを使用するものから、カラーのものまで幅広く印刷できます。
シール印刷機もございます。
印刷用途に応じてシール印刷を行います

新しい印刷機
印刷された紙に表面加工や断裁、折り、合紙、トムソン抜き、貼り等の加工を行います。

すべての加工で検品などを通じて品質を厳しくチェックし、細心の注意を払っています。
最終検品作業を終えた商品を指定先へ納品致します。

また、段ボールケースに適量を入れて出荷致します。

watch?v=VOXhyz7tgH4https://youtu.be/VOXhyz7tgH4VOXhyz7tgH4DSCF0514.AVIシール印刷機

ムツミ印刷社員による日々のできごと どんな事でもお問い合わせください